ラスベガスの夢造です。

去年のラスベガスに引き続き、12月7日から12日まで行われたサンディエゴでのウインターミーティング行ってまいりました。

このウィンターミーティングはメジャーリーグ全30球団の編成部や関係者だけでなく、日本のプロ野球関係者、韓国プロ野球関係者、台湾プロ野球関係者、イスラエル代表チーム関係者やイタリア代表関係者などの代表チーム、そしてアメリカ独立リーグ関係者に加えて、エージェントなとなどありとあらゆる野球界の関係者が一同に集まるところです。

今回はアジアンブリーズ代表として参戦してきました。
これまでemail 上でやりとりしていた球団と直接会って試合交渉などすることができました。直接会うと話が進みます。

韓国とのチームとはいろいろ話しが出来て来年の試合確定も見えてきました。NPBがよく試合をしている韓国プロ野球とアジアンブリーズが試合することになるかもです。

アジアンブリーズの歴史に新たなページを刻めそうですね!

またあるアメリカ独立リーグのコミッショナーに会い、球団買収について直接話をすることができました。

実際に来シーズンいくつか売りに出している球団があるということ。そして実際にいくらで出していていくら必要か具体的な数字もわかりました。今すぐにとはいきませんがはっきりとした目標が見えました。

アメリカ野球界で仕事をしたいと思っている方は絶対ウィンターミーティングへ来るべきです。

誰か知っている人が一人いるだけでいろんな人を紹介紹介で会いたい人にたどりつけたりします。またとにかくコネクションを増やせます。

そういう形で知り合い、履歴書を出してインターンから雇ってもらうのは早いかもしれないですね。

サンディエゴいい街でした。

夢造