トークショーを終えました!

皆さん、こんにちは。

3日間で、3都市を巡る
ベースボール・オンライン・アカデミー(略称BOA)の

初イベント

「中島彰吾×色川冬馬トークショー」
〜世界でリアルに生きる選択肢〜

が無事に終了いたしました事をご報告致します。

少数精鋭部隊ながらも、
BOAメンバー皆々様の多大なる協力があり、
運営出来ました事、深く御礼申し上げます。誠に有難う御座いました❗️

また、中島投手の暖かいファンの皆様、

海外野球へ情熱をかける熱い野球関係者の皆様、

そして、現役バリバリの日本の未来を背負う若者たち。

「野球×教育×国際」の共通言語の元に集まった仲間達と

多くの出会いを頂戴し、

ざっくり言えば、わくわくが止まりません❗️

私にとっては、
アウトプットしているようでインプットが多過ぎて、まだ整理しきれていない状態でも御座います。

お陰様で

本イベント、最終集客数は以下の通りで御座いました。

東京 30名
栃木 50名
仙台 30名

若干、当日キャンセル等のイレギュラー対応もあり、
限られたスタッフで、1人2役、3役をこなす形になっておりましたので、十分に対応しきれなかった部分もあったかもしれません。

しかしながら、
今後、BOAには

「伸び代しかみえん❗️」

と思っております。

なぜなら、大きすぎず、小さすぎず、
着実なスモールステップに感じた為で御座います❗️

ゲストの中島彰吾投手でさえ
会場準備からお手伝いを頂いておりました笑
(中島投手、ごめんなさい)

そして、有難う❗️ぶらざあ❗️

最終日、我らが伊達政宗公に会いに行って参りました。

中島投手は、ずんだのだんごを食べてました笑よ!

走り続けながら軌道修正

これから走りながらになりまいすが
本イベントのより良くするために整理をし、
次回のイベントへ活かして参ります。

何事もやってみないと分からん❗️

とは、良く言ったものですが、

新たな出会い、

私どもも知らない(ファンしか知らない)
中島投手の暖かいヒストリー&エピソード

そして、
運営メンバーの絆、など。

前向きな収穫が多かったことは事実で御座います。

そして、

「ネット上で存じ上げてはおりましたが、リアルBOAを待ってました!」など、

リアルな現場を通して、繋がる機会に得ることが出来ました。

これから、歩みを止めることなく
爆速で進む❗️ことになる訳ですが、

BOA主催関係においては、
中島彰吾投手関連として
中島投手へ会いにオーストラリアへ行こう❗️
シドニーから帰ってきた中島投手トークイベント❗️
(次回は、東京ー大阪ー福岡の3都市か!?笑)

なんて、わくわくしてます笑

引き続きBOAでは、

これからのアスリートの在り方

体現し続ける中島彰吾投手をサポートして参ります。

最終日、BOAメンバー限定の初オフ会も開催されました。

10人前後で御座いましたが、
異色の野球人が集まり、

新たな野球界のプラットホームを担う

に相応しい人材の集まりだと感じました。

日本最大の野球オンラインコミュニティに向けて

今、日本の野球界にはスピード感が求められている

と、私は感じています。

次世代を生きる
子ども達に新たな選択肢を提供する

ことを目標に、
これまでもプエルトリコや台湾などの国際大会へ子供達を導いて参りましたが、

既存の仕組みや協会・連盟のスピード感では、

海外からの案件に対応しきれないのが現実で御座います。

日本には、小・中学生年代だけで、各種リーグが連立しており、

各種協会「子供達の為」という理念が共通しているため

大義名分及びプログラム内容が充実していれば、

ほぼほぼ案件を通して頂けるのですが、

とにかく意思決定までの時間がかかり過ぎます。

協会の存在意義等々の論議ではなく、
海外に連れて行くことを前提とした時、

海外の要求と日本の野球界の現状の仕組みにおけるスピード感が

マッチングしないという話しです。

皆様、自身のお仕事を持ちながらの協会仕事で御座いますが故、

毎月1回の理事会等による顔合わせで理解を求めていくことになります。

1ヶ月で話しがまとまることは、ほぼありません。

また、その為の各理事様への理解を求める為の個別説明など、

時間と手間は、計り知れません。

私は、このスピード感を上げるのが

BOAという野球オンラインコミュニティだと信じております。

縦・横の上下や利害関係を撤廃し、フラットな関係の中で、

各々が考える「これからの野球界」へ

新たな選択を提供する存在。

例えば
12月に中国の国際大会へ参加する12歳以下の硬式野球の大会があるのだけど、参加希望の方、いますか?

この一言で、
保護者も含め、各々の意思で参加を表明できる。

そんな、よりダイレクトな関係作り・強化を目指しております。

その為には、
BOAメンバーの拡充は必須条件になります。

現在、
お陰様で本イベントを通してメンバーは
世界6カ国40名へ迫る勢いで増えて参りました。

世界の野球と24時間繋がった

オンライン上の野球コミュニティへ参加し、

BOAから世界へ❗️

日本の野球界のリアルブレイクスルーに向けて

歩み続けましょう❗️

月800円にて、

まずは、1週間無料ですのでお試し下さいませ❗️

毎日更新される会員限定のFBグループに加え、

ホームページ上では、
野球の技術指導動画やコラムから技術だけではなく、

海外で生きる為の資質を磨くための考え方を学ぶ機会があります❗️

2018.10.23

Respectfully,

TOMA