真の一流マインドに触れた瞬間

皆さん、こんにちは❗️

季節の変わり目、10月に入りましたね。

BOAでは、
続報の通り初のイベント開催に向けて全力投球中で御座います❗️

一人でも多くの方に参加頂き、
これからのキャリア形成(在り方)について考える機会に繋がればと思っております。

是非、チェックしてみてくださいね❗️
https://b-onlinesalon.com/talkevent2018

さて、今日の話は表題の通り、あの大塚晶則さんとの話し。

私にとっては、今でも生きる話しなので紹介させて頂きますね!!

私が21歳くらいの時だったと思います。

縁あって大塚晶則さんと
仙台のバーで飲む機会を頂き、
私の夢や想いを聞いて頂いておりました。

私たちが入店して
1時間か30分後だった頃でしょうか。

世界で戦う、私の同級生がバッタリ現れたのです。

そもそもの私と彼の出会いは18歳の時。

熱い想いで意気投合した私たちは、
二人で、飯を食べに行くほど、仲が良かったのです。

実はその時、
二人で誓いあったことがありました。

それは、共に世界で戦うことです。

私は当時、MLB選手になる為にアメリカに行く!と誓い、
彼は当時、日本選手権を制覇して、世界で戦う!と

誓いを交わしていたのです。

それから3年、
本当に夢を叶え世界のフィールドで戦う男と

デカイ夢物語を語り、虚空の世界に生きる私。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について