トライアウト業界の風雲児

AWLと言うトライアウト業界の風雲児が衝撃を起こしてから13年、AWLは12年目の2019年に廃業しました。

そのAWLから2010年に別れる様な形で生まれたCWL。

私が参戦した2009年は、AWL1強の全盛期。
当時は200名以上が参加。。。笑
*そもそも私自身にとって初めてのアメリカでした(笑)

しかし、2010年、私の記憶が正しければCWLが新規で生まれたと言うよりAWL関係界隈で仲違いを起き、同じビジネスモデルがCWLへ流れていきました。同じくビッグネームコーチ陣も流れていきました。

CWLはカリフォルニアと言う立地を活かし、さらに力を付け知名度を上げていったのです。

10年1周が限界のビジネスモデル

しかし、そのCWLも…..

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について