代表 色川冬馬 プロフィール

宮城・聖和学園高校、仙台大学卒業。

2009年に単身渡米して以来、米大リーグ入りを目指し、米国独立リーグやプエルトリコ・メキシコなどプロ・アマ合わせて5カ国でプレイ。

2014年、被災地の子ども達を連れ中南米・プエルトリコで行われたラテンアメリカ野球選手権にアジアとして初めての出場を果たした。

同年、イラン野球連盟とイラン代表監督契約を締結し、16年で国際大会1勝だったイラン代表を西アジア選手権で「銀メダル(2位)」に導いた。

その後、パキスタン代表監督へ就任し、アジア選手権にてパキスタン代表をアジア5位へ導き、WBC予選への切符を手にした。

2017年3月には、香港野球代表監督へ就任し、中国の全国大会において香港野球史上初の7位へと導き、各代表で史上最高の成績を残す。

2018年、アジアンアイランダースというトラベリングチームを立ち上げ、7カ国24名の選手が集結し、8名をプロ契約させた。野球を通して渡り歩いた国は14カ国、6年で3,500人を超える選手へ指導してきた。

現在は、次世代のグローバルリーダー輩出を目的とした講演活動やBaseball Reborn Project(野球復活プロジェクト)を中心に幼児へのティボール普及、ベースボール・オンラインサロン(BOS)に力を注いでいる。

指導歴

2018年 アジアンアイランダース/Asian Islanders 創設者・監督
2017年 香港野球代表監督(中国全国大会7位)
2016年 少年野球宮城代表監督(諸羅山杯ベスト8)
2015年 ラテンアメリカ野球選手権日本代表団監督
2016年 南仙台ボーイズ監督(一年生大会準優勝)
2015年 パキスタン野球代表監督(1勝4敗:アジア5位)
2015年 ラテンアメリカ野球選手権日本代表団監督(準優勝:4勝2敗)
2014年 イラン野球代表監督(2勝1敗:西アジア2位)
2014年 ラテンアメリカ野球選手権日本代表団監督(予選敗退:2勝2敗)
2013年 名取市立みどり台中学校野球部(名取市優勝:2勝)
2013年 イラン野球代表監督(U-18/15/12)
2013年 仙台市立富沢中学校野球部2013年 私立聖和学園高等学校硬式野球部
2013年 Puerto Rico Instructional League(Directer of Japanese Operation)
2012年 Florida Winter League (Director of International Relations)
2011年 ベースボールクリニック2011
2009年 私立聖和学園高等学校硬式野球部

選手歴

2013年 Toros de Tijuana(la Liga Norte de México)
2013年 Vallejo Admirals(Pacific Association)
2012年 奈良侍レッズ(関西独立リーグ)
2012年 神戸サンズ(関西独立リーグ)
2012年 Rio Grande Valley White Wings (North American Baseball League)
2012年 Florida Winter League (AVG .348)
2011年 Aoba baseball club (AVG.428)
2011年 Las Cruces Vaqueros (Pecos League)
2011年 Long Beach Armada
2010年 Marysville Gold Sox – AVG.258 (Horizon Air Summer Series)
2010年 San Diego Surf Dawgs – AVG.305 (Arizona Summer League)
2010年 Julio Franco Baseball Academy
2009年 Saskatchewan Silver Sox – AVG.248 (Arizona Winter League)
2008年 仙台大学硬式野球部
2005-2008年 私立聖和学園高等学校硬式野球部
2002-2005年 仙台市立富沢中学校軟式野球部
1997-2002年 大野田少年野球クラブ

メディア掲載

色川冬馬アメリカ挑戦2010年「ミヤギテレビ」

ラテンアメリカ野球選手権2014「仙台放送」

イラン野球「NHK 国際報道2015」

ラテンアメリカ野球選手権2016年13歳以下東北代表「KHBドキュメント」

ラテンアメリカ野球選手権トライアウト「KHB」

リトルリーグ・タイ代表日本遠征「ミヤギテレビ」

南仙台ボーイズ「仙台放送」

ラテンアメリカ野球選手権2016「東北放送」